はまってしまったカニ料理の事

カニはとても高価なのであまりいつも食べる訳にはいきませんが、ある時にカニばかりを食べたくなった事があります。
まだ私が実家の近くに居た頃は、主人と妹と一緒に居酒屋さんに行く事が多かったのです。
妹は飲酒をしません。ですので、帰りの運転は専ら彼女に任せる事にしていたので、外で美味しいお酒が飲めたというわけです。

その時にお気に入りになった居酒屋さんで、カニのグラタンというメニューがありました。
毎年冬になるとカニの入荷も多くなるのか、大きなタラバガニにマヨネーズやチーズをのせて、オーブンでじっくりと焼いた物が出てきたのです。その味にすっかり私達姉妹ははまってしまい、何回も通ってみたものです。
しかし、さすがにいつも居酒屋さんで食べるとお金もかかるので、なんとか家でこれを再現できないかと思い始めました。

ですので、品質の良さそうなタラバガニの足を数本購入し、グラタン皿に乗せて焼いてみました。
最初は少し失敗してしまったのですが、2回目にあまり酸っぱくないマヨネーズを使うと同じような味になりました。
それからは、良いタラバガニを購入できた時は、いつも妹を招いてカニグラタンを出しています。

我が家では給料日にカニ鍋

私にとってはカニというと、やはり高級な食べ物だというイメージがあります。毎日夕食の買い物に足を運ぶスーパーなどにも冬になるとカニが売り場に並び始めますが、普段はそれを横目で見ながらおいしそうだなと思いつつ通り過ぎています。

そして給料日など特別な日だけ思い切ってカニを奮発します。我が家では主人がとにかくカニが好きで、カニさえあればその日一日うれしそうにしているというくらいなので、給料日などにカニを購入し、自宅でカニ鍋をします。

カニ料理には鍋以外にも焼きガニや湯でガニなどいろいろとありますが、やっぱり寒い季節は鍋が最高です。
おまけに鍋なら出汁もカニの風味が良く出て、最後の最後までカニを味わえるので、我が家ではカニと言えば鍋料理にすることが最も多いのです。

そうして家族みんなでカニ鍋を食べると、普段はわいわいとにぎやかな食卓が静まり返ります。
それぞれがカニの殻剥きに夢中になっているからなのですが、いつも私はそんな光景をみると内心で笑ってしまうのでした。

カニ情報サイト紹介

>>おいしいカニ料理特集
>>カニ通販比較